オリゴのおかげ 効果

オリゴのおかげで便秘改善?

元々甘味が大好きで、コーヒー紅茶、ハーブティには必ずお砂糖を多めにいれるタイプでした。これだけは我慢できない事だったのでストレスになるくらいだったらと思っておりました。そんなある時、友達の家に泊まりにいったてコーヒーを出してもらった時にお砂糖ではなく「オリゴ糖」をだされてアイスコーヒーのシロップ感覚でいれると良いよ。と言われ入れてみました。お砂糖の甘味とはまたちょっと違う風味で、なんか軽い感じで甘味もしっかりあっりコーヒーゼリー的な感覚だったのでしょうか?美味しかったので、なんで使っているのかと聞いてみると。

 

お砂糖に比べカロリーオフなおかつビフィズス菌等の効果で便秘も解消されるということ。女性ならとりあえずダイエット、便秘改善とくれば美容にいいのかな〜と気になる点を網羅していたので、早速薬局にいって買ってみました。ちなみに「オリゴのおかげ」という商品です。選んだ理由は、一番は友達がまさにそれを使っていたから、次に量が多めで安めという消費者心をくすぶるところでしょうか。またドラッグストアのみならずスーパーにも大体あるので買い物ついでに買う事ができます。そんなわけで、我が家から砂糖が消え、オリゴのおかげがその役割を果たしてくれるようになりました。

 

カロリーオフに関しては、よくわかりません。商品の効果というより、カロリーオフしているからと食べる自分自身がいますし。ただ、便通の方は順調でした。ある日突然というよりも、気が付いたら朝に必ず出すものを出せるようになり、妙なハリがなくなってきたので効果的だったのかな?それ以来、ネットで割安大量購入したりして使い続けています。結婚して環境が変わったころに一度使わなくなったのですが、妊娠中にカロリー、便秘等で苦労した時思い出してまた使い始めました。出産しても、子供が便秘症なところがあるので、牛乳をそのまま飲んでくれないのでシロップ代わりに使っています。これからも、多分長くお付き合いしていく商品・我が家の調味料敵な存在ですかね。

オリゴのおかげがもう手放せない一品なんです


私はオリゴのおかげというオリゴ糖のシロップが大好きです。
もともと糖類とかは太るし出来るだけ取らないでいようと頑張ってきました。
でも便秘気味になったりでヨーグルトを食べ始めたときに、乳酸菌を増やすにはオリゴ糖を一緒に食べたほうがいいということを知りました。

 

折角腸内環境のためにヨーグルトを食べているんだからそれを最大限に発揮させたいって思ってオリゴ糖を探しました。
すると近くのスーパーに何種類か置いていたのですが、値段も違うしどれがいいか悩んだ時に、特保のマークのオリゴのおかげが目に入りました。
カロリーは半分なのに甘さはしっかりとあるということで、少し値段はするなって思えたけれど、安物だとダメだろうと思ったので買ってみる事にしました。

 

使ってみるとしっかりと甘くてシロップとしても使えるのにこれで乳酸菌を増やせているのかと感じたのですが、ヨーグルトに10g混ぜて食べてみると1時間後にはお腹がゴロゴロなってきて、ちょっとお腹からガスが出てくる感じになって明らかに腸に働いているって感じになります。
そして今まで毎日出ていたかった便が毎日ちゃんと出るようになりました。
カロリーも抑えてくれているのにすごく利用しやすいと感じました。

薬に頼らずオリゴのおかげで便秘改善?!


パールエースから販売されている「オリゴのおかげ」という商品を愛用しています。
様々なオリゴ糖を試してみた結果、他のオリゴ糖は、適量を守っていても便がゆるくなり過ぎる傾向がありましたが、このオリゴのおかげは適度に快便になったので気に入っています。

 

元々便秘は無縁でしたが、妊娠を機に便秘体質になってしまいました。便秘になるととても苦しく、ストレスだったことと、体に悪いと思ったので、店頭でオリゴ糖を見つけて試してみることにしました。
沢山の種類のオリゴ糖がありましたが、オリゴのおかげは特定保健用食品(トクホ)と記載されていたので、これに決めました。また、妊娠中は体重管理をしなければならないので、カロリーが砂糖の半分という点にも惹かれました。

 

私の使い方は、朝のカフェオレとヨーグルトにオリゴ糖を入れて食べるという簡単な方法です。砂糖の代わりに使っています。ヨーグルトにはオリゴ糖だけでなく、便通に良さそうなバナナやシリアルも入れて毎朝食べています。オリゴ糖を朝食に取り入れるようになってから、便秘が全くなくなりました。オリゴのおかげを使い切った後、価格の安い大容量のオリゴ糖も何種類か試しましたが、他のオリゴ糖は体質に合わず、便がゆるくなるので結局オリゴのおかげに戻りました。
薬などに頼らず便通が良くなるし、カロリーも抑えられるので、かなりお気に入りです。

オリゴのおかげをヨーグルトやコーヒーに混ぜて使っています!

朝は食べるより寝ていたい派のうちの主人。せめてヨーグルトだけでもと思い、毎朝、プレーンヨーグルトに果物とブラウンシュガーを混ぜて食べさせていました。かなりの甘党の主人なので毎回結構な量のブラウンシュガーを入れていたんです。でも若いうちはよかったんですが、さすがに35歳も過ぎると肥満や高血圧など体のことも気になり出し、少し砂糖の摂取量を見直そうと考えるようになりました。

 

 

とはいえ「甘くないヨーグルトなら食べたくない」という主人、そこでたまたまスーパーで目にした「オリゴのおかげ」を試しに買ってみたんです。当時注目されていた「トクホ」マークの商品でしたので体に良さそうというイメージもありました。カロリーがお砂糖に比べて半分、という触れ込みにひかれて買いましたが、後でビフィズス菌を増やす効果もあることを知って驚きました。だから高いのかな?はじめこそヨーグルトに混ぜたとき「なんか物足りない」と言っていた主人ですがすぐに慣れ、今ではこのさっぱりしたすっかり甘みが気に入ってコーヒーや紅茶もブラウンシュガーでなく「オリゴのおかげ」を入れてほしいというようになりました。

 

うちは液体タイプのものを使っていますが、好きな量だけさっと入れられるので使い勝手がよく気にっています。値段がもう少し安いともっといいのですが…。

 

オリゴ糖についてもっと知りたい方はこちらが参考になります。
オリゴ糖の種類と特徴